尊敬できても借金があれば話は別?

自分に持ってないものをたくさん持っていること。育ちからして全く違います。私は田舎の山奥育ちですが、彼は都会の高級住宅暮らし。そのため、教育環境や周囲の環境が真逆です。相手の経験を聞くと、新鮮な気持ちになりますし、自分の固定観念を覆すものばかり世界も広がる気がします。なので、話していてとても楽しいです。また、相手はすごく賢いです。私が学校の課題で困ったときに、教えてくれます。逆に私は自分に起こった経験は中々忘れません。相手が忘れてしまった出来事を覚えているため、過去の出来事を思い出すときや道での行き方などで助けられます。お互いに持っていないものを助け合えるのがいいですし、自分にないものをたくさん持っているためとても魅力的に感じます。

借金がある人を好きにはなりません。裁判とか考えられません

基本的にそんな人を好きになりません。もしあったら、借金をした行き先を考えます。相手の商況や考え方を理解したうえで、判断します。

 

ですが、基本的には付き合っている場合でしたら、別れを告げます。支えられませんし、その人と付き合って子供を授かったとき子供がかわいそうな思いをしてしまいそうだからです。結婚している場合でしたら、一緒に借金を返却していきます。家族になっるということは、相手の非も認めないといけないと思っているからです。

 

ですが、やはり場合によります。相手が娯楽や見栄のために高級な買い物を繰り返して作った借金でしたら別れます。

もし私に借金が出来てしまったら、弁護士に依頼をして事故破産をする

相手の生活状況によりますが、打ち明けます。嘘を作ったまま結婚すると、離婚をしたり、しなくてもいい苦労をする可能性があるからです。自分の性格でも一人では解決できない問題なので、藁にも縋る思い出助けてもらおうとすがりつきます。結婚詐欺だと思われたくもないです。

 

ですが、今のパートナーだったら打ち明けません。経済状況が豊かなので、500万円ぐらいあまり負担もなく一括で返却できるからです。それなのに、借金のせいで離れるのは悲しいです。突然の借金ということは、何か自分に不幸がかかったと思い書いていますが、借金作らないように生きていきたいです。